築43年の大規模リノベーション。今まで台所と茶の間、座敷の間は細長い廊下で仕切られていたのをLDKをひと続きのフラットな大空間に。光いっぱいふりそそぐタタミリビングでゆったりくつろげ、週末にはお孫さん4人がいつも元気に走り回って、4世代家族が集い語らう大空間になりました。

LDK

縁側からの光しか入らない茶の間だったのを、縁側をLDKに取り込み明るく広々とした空間にしました。抜けない柱は、デザインとして魅せるよう工夫しました。

Before

After
イメージパース

Before
After

 

Point

窓装飾は上部がレース調のプリーツスクリーンを採用。
外からの目線が気になりません。ニチベイ:レフィーナ
畳リビングと座敷がつながっており、開放すると約40帖の広さになります。

おばあちゃんの部屋の引き戸は、車いすも対応可能な幅広タイプにしました。
  • 住所 富山県富山市
  • ジャンル 住宅・リノベーション
  • 施工場所 LDK、水回り1式、寝室
  • 家族構成 80代お母さま、60代ご夫婦 3人家族
  • , , , ,