ペットボトルDEハンギングフラワー

本来ならば、今日、ライフ・コンシェル三粋5周年記念のイベント、ペットボトルでつくるハンギングフラワーを開催する予定でした。

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、やむなく中止にしましたが、せっかく準備していただいたお花は、大切にしたい!と思い、お花講師の花・sou代表 奥 育子さんに作っていただき、お申し込みいただいていたお客様に1つ1つお届けすることにしました。

毎日の自粛生活で、ストレスが溜まりがちですが、皆様お花を見た瞬間、笑顔になられ、どこに飾ろうかな~と喜んでいただけた様子でした。

お花を飾り育てることにより、お花の生命の感じ、目で見て癒され、良い気を高め悪い気は、お花が吸ってくれます。

ペットボトルでつくるハンギングフラワーは、お手入れをされれば、半年ほど保てるとのこと。

以外にも作り方はシンプルで、花SOUさんのホームページで詳しく紹介されてます!

GWも自粛生活になりますが、手軽に作れて癒し効果、気分が上がるペットボトルハンギング、作ってみてはいかがでしょう!

写真は、さっそく飾ってくださったお客様のハンギングフラワーです。(傘立てを利用されました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です